碧接骨院スタッフブログ

2013年6月15日 土曜日

名古屋市中区大須接骨院【☆スポーツ障害に関して☆】25年6月15日


初めまして。碧接骨院院長の三島です。
梅雨とは名ばかりで晴天が続き水不足が心配される折、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、当院では最近スポーツ障害の患者様が続けておみえになり、その中でも特に多かったのがオスグッド・シュラッター病(以下オスグッド)でありました。
オスグッドは小学校高学年から中学校一二年生の成長期のスポーツ少年によく見られる膝の障害です。

通常は、数か月スポーツ活動を休んで痛みが無くなるのを待つという方法をとることが多いのですが、当院ではこの症状に関して独特の手技を行い、早期にスポーツの現場に復帰していただくというプランを立てています。
お悩みの方は是非一度ご相談ください。


052-201-2988

交通事故専門サイトが新しく公開されました!

交通事故治療は碧接骨院へご相談下さい
碧接骨院【保険各種取扱、むちうち、交通事故治療】




投稿者 碧接骨院

碧接骨院・のの花整骨院 メールでのお問い合わせはこちら